Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
Img20080811182217
バリ門 海まで !? (右下)
Img1b20080811182217
リサイクルブリキ缶
Img1c20080811182217
店内
下田港を後に、135号を熱海方面へ走っていると
川奈を過ぎてすぐの左側に、
何やらアジアンチックな建物が!バリ島市場 !?
私のただならぬ反応に、ゴマが、見て来る?
駐車場で休んでるからと引き返してくれた。

お言葉に甘えイソイソ向かうと
「バリ島市場 ウブド伊豆」の看板!動物雑貨たち。
バリ大好き、特にバリ雑貨、、
しかもウブドといったら、木彫りの盛んな村!
メニュー看板もある。レストラン?


高台のいかにもの建物に続く階段を登ると、、
ここはどこ!? バリ門!なつかし~♪(20年ぶり)
どうやらバリ料理レストラン併設のバリ雑貨屋さん。

建物の外の通路に、いきなりこんなチャーミングな
リサイクルブリキの入れ物が!!
がんばって蓋付き。脚付きも!
最小サイズが¥600だったかナ?¥2000位まで。

SALE中の服もかなり安くて結構良くて、、


アッ、外でこんなに時間をかけては、、と
まだまだ見続けたかったけど中へ、、
ひ、広い!たいへんダァ!
家具から、カゴ、布、陶器、もちろん木彫り、
お香、食品、、あまりに盛り沢山で、
どこから見れば、、とオロオロしてるまに、
ケイタイが鳴り、後ろ髪引かれつつ
リトルバリにさよならしたのでした。
チラと見ただけでも、お土産にいい でも自分に欲しい
ミニミニな木彫り雑貨、お香皿など
たっくさんありました。
Img2a20080811205908
ヘビ ぬいぐるみ
外の通路一番奥の
木の椅子など無造作に寄せてある所に
布製へびが一匹、引っ掛けてあった。

優しい布製 こんだ手仕事の魅力もさる事ながら

この位置といい、様子といい、
見せる気 売る気があってのココなのか、それとも偶然か、、
そこだけ昼下がりの陽射しに照らし出され、
なにやら神々しく、おぉぉ、、とアリガタイ感じでした。

メインの店内に入る前さえ こんなに楽しめるんだもの、
またこちら方面に来たらゼヒ寄りたいです!