Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
私の物持ちいいシリーズ、家電もかなりなものです。
この炊飯器、一人暮らしを始める時に購入したもの。22年半余り前です。
余裕はなかったので、他の掃除機アイロンなどはすべて最低限のにしたけれど、
せめて毎日のご飯だけは美味しくと、当時としては少しお高めの3万円台。
早炊き・玄米・おかゆの選択キー付き「多機能マイコン炊飯ジャー」(取説より)。
今どきのからしたら多機能とは言えないけど、けなげに炊き続けてきてくれました。

それが、ここ一ヶ月位前から、炊きあがり時間にバラつきが、、、
45分で炊きあがる早炊きが、ときに1時間15分位かかったり。
そういう時、いつもは焦げつき気味の底面がスルリで、ご飯はポソポソ、、。
普通に炊ける日もあり騙し騙し使ってきましたが、昨夜は過去最悪のポソポソ。
いよいよお別れの時が、、オーブンレンジの時も辛かったけど、とても寂しいです。
Img2a20081209165251
物持ちよかったシリーズ
デザイナー物への興味は特にないけれど、
イタリアのデザイナーMario Belliniによるもので、
後に、あるデザイン誌で、昭和の良いデザインの一つに
選ばれていました。 私の性分からして、
パッと店頭で決めて買ってくるなどあり得ず、この際
炊飯土鍋、圧力鍋への変更も含め、悩んでいるところです。
オーブンレンジの時の切なさを思うと、すぐに処分せず、
たとえば米びつとして、そばに置いておこうかナ。笑