Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
Img20090101192433
元日 近くの小道から望む丹沢山系
あけましておめでとうございます。
皆さま、2009年の元日、いかがお過ごしでしょうか?

昨夜屠蘇散をみつけたので みりんを、、と見たら、みりん風調味料しかなく、
ん~、、ないよりはいいかぁ、、と浸しておいた。 味が濃そうだからと
水を加えたのも なんの救いにもなっていない、悲しいお味でした。
お雑煮を食べてから、また年賀状書き。
書けた分だけの第二弾を本局まで出しに、MTB 初乗り。
元日というだけで、不思議と空気が新鮮で気持ちいいですネ♪
帰り、近道の山の小道で、一眼デジカメ 初撮影。
富士山は見えなかったけれど、ここはどこ?て位、山が近いでしょう?

今年の抱負、、たくさんあり過ぎるので割愛させていただきます。
そのうちポロポロと、宣言を重ねることと思います。
それらを空宣言に終わらせないよう、今年こそは気合い入れます!!

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
Img20090103105123
年賀状書きの手を休め、未使用の略年号マークを使ったデザインに熱中。
たった1案にしか使わないなら、ポイント的でなく、メインにしようと。
’も牛の愛らしい目として活かそうと拡大 回転 移動。
09と離し過ぎると略年号のまとまりがなくなりそうだけれど、
牛じゃなくなったり可愛くなくなるのはイヤ、、とギリギリの位置です。
ウシだるま縦位置イエローバージョンと合わせて2案、追加しました。
上のレイアウトのままにしたいのですが、エミハガキコーナーに載せるデータは
プリントの関係で、回りに余白を加えています。

そして、溢れる程あるはずの今年の抱負ですが、いざ言葉にしようとすると、
どれもこれも陳腐というか、子供の頃から言い続けていながらいまだに実行できない
ことばかりで、、ちょっと凹んでしまいました。笑 
そういう抱負じゃなくって、具体的な目標を言いますよネ?普通大人は。
Img20090104035553
とてもお天気に恵まれた三が日でしたネ。
結局実家でも 新年会という程のことにはならなかった
のですが、甥姪達と実家方面で過ごして来ました。

そういえば、お年玉のポチ袋って買った事がないです。
大抵ありあわせの紙で、簡単にササッと作っています。
今年のはこれ。見ればわかると思われますが、
詳細はeミcoコーナーをご参照くださいネ。
昨日、Apple Store,Ginza の年賀状コンテストに参加してきました。
振り返れば、昨年の同コンテスト入賞は幸運でしたネ。まさにビギナーズラック。
本業に少しでも関連したコンペ系はそれが初めて。どうかと思うでしょう?
美大の時とか、デザイン会社に就職して、イラストレーターになって、、
課題や仕事もろもろに精一杯な気になって、そういう発想がなかった。
いいです、今この楽しさを知ったからには、これからですから。
Img2a20090105200902
「皆でチーズ!」
Img2b20090105200902
「ワインウーシー」
デビューのきっかけは、Appleからのメール配信。
「Macで作った年賀状を披露してみませんか?」
ちょうどエミハガキ年賀状を15案作った矢先でしたから
ついつい参加してみたくなったのです。
やっとスイスイ使えるようになったレイヤー機能を
思いきり楽しんで作った案を持って行きました。

今年は、コンセプトを嬉々として語れそうなこの案。
はい、嬉々としてプレゼンしました。
シアタールームみたいな席についたままマイクで
話すので、緊張は声が震える手前で済みます。
笑う所で笑っていただけ良かった。
結局 根本的に、笑ってもらいたいんでしょうか? 私は。
でも、入賞できず、新年早々ガッカリ。
ガッカリしてしまう「その気」ぶりが物悲しいでしょう?
一応、ホロ酔い牛とお揃いに ほお紅を濃いめにしてったん
ですヨ。言わなきゃ気付かないが言えば納得ぐらいに。笑
Img20090106191741
美術書画・書籍コレクション
新年早々無くて元々の賞でブルーになるものか と切り替え、楽しんで来ました。
銀座松屋の大催事場で2日から4日間だけの古書の市に、沢山の美術書画。
双六などの錦絵、使用済み又は未使用の絵葉書にはハマりました。
上のチラシ掲載の葉書がみつからず、担当店主さんに尋ねたら、完売でした。
レプリカ等ないかしらと口走ったら、現物にこそ意味があると熱く語られました。
見たかったなぁ、右端の。

「折形・無形のデザイン」展に会えたのも幸運でした。
贈り物を和紙で折り包む 日本固有の文化。600年もの歴史があるそうです。
実にこちらもツボで、、ポチ袋のことを書いた翌日ですヨ。

起こし絵(額の中に、平面と立体を組み合わせて三次元表現)、
起こし文(畳んで封筒で送り 開くと起き上がる、和製ポップアップカード)の
作品展もありました。

なので 新年の運だめしは、結果、良かったということに。
転んでもタダでは起きません。
Img20090110141437
昨年 Apple Store年賀状コンテストで入賞したら、
あと14作あるのだし他にもないかしら?と検索。
大抵もう終了していた中みつけた締切り間近の
自転車フォトコンテスト(年賀状・クリスマスカードの部)。
この為に作ったかのようなのがあるじゃない!と興奮の応募。
それが光栄にも特選受賞!コンペ・公募に応募という形では
これもデビュー作のビギナーズラック。
単純なわたし、これで火がついてしまったのです。
先日、そういえば自転車の、、とサイトを見たら、また締切り間近! (Click!)
困ったことに、今年のエミハガキ年賀状に自転車フォト案がないのですヨ。
昨年、自転車に既に牛をみつけたからシリーズ化するなんて言っておいて、
どうもイマイチな案に思え、手をつけなかったのです。

でも、賞品の自転車ばかりか公募開眼のきっかけをもいただいた御本尊さま。
お礼参りに、また志気を高める為にも(2連覇したらどんなに嬉しいかと 笑)、
ぜひとも参加しなければ!と、頑張りました~。みつけましたヨ、別の牛!
今年は一眼デジカメ!メリハリのある写真が撮れ、今回のデザインに活かせました。
フォトショップの扱いも昨年よりだいぶ進歩した気が。
もちろんお仕事もですが、エミハガキ作りやデザイン系公募は、楽しみながらも
パソコンの腕が知らず知らずにアップする実感があり、一石何鳥にもなります。
2月20日に発表があるので楽しみにしててくださいネ! またその気です。笑
すっかり味をしめて公募情報をチェックするようになり、
未経験分野とか気にせずピンと来たらチャレンジ。
出した出した、、落ちた落ちた、、。笑 今日笑って書いてますが、
この前の続きで昨年の公募の事を書こう!と意気揚々振り返ったら
予想以上出してたのに入賞は既出の2回だけと思い知り、テンションがた落ち。
何やってんだろ…と。  新年早くもフリーズしていました。

が、切り替えます。 ボツ作品からボツを取り、作品ページに 作品として
堂々と載せさせていただくことにします!
その時は採用されなかっただけで、一生懸命作ったのだもの。
選ばれればお仕事(賞金=ギャラがいただける)という気持ちでしたし、
数ある公募から心引かれるテーマを自ら選び、情熱を持って取り組んだのです。
これは作品と言って、、いいですよネ?
Img2a20090114204117
COTTONのCは やさCのC
まずは年賀状の次に応募したこのTシャツデザインを
作品>マーク に載せました。コンセプトも。
昨3月引越し荷造り渦中、そんな場合ではと言われても、
せっかく浮かんだアイデアを形にしてみたかったのと、
特選のあとで気が大きく、自転車の次は賞金を!と。
結果 かすりもせず(応募数2951点)、めげるかと思えば
今度こそ!と次々出すことになるんですネ~。
このコンテスト、今年の締切りは3月18日ですヨ。 (Click!)
サイトで昨年の受賞作も見れます。
昨年の今頃 新しい自転車を買う話が出ていた妹家に、もうすぐ発表だから待って!
と待たせ、公約通りプレゼントできたからでしょうか、
私の「その気」というプラス妄想は歯止めが効かなくなりました。
グランプリの賞金で新しいパソコンを買おう にとどまらず、
5月の「コットンの日パーティ」会場での表彰式には何を着よう♪と。
ずっと前に自作した生成りコットンの服をベースに、コットンで飾り足そうと。

この手のその気が、どれだけ生活を彩り盛り上げたか。楽しめたか。素晴らしい効能。
結果が出るその瞬間まで、受賞をリアルにシミュレーションしているのですから、
もうある意味 受賞したに近いものを味わえてしまった訳ですネ。幸せでしょう?
こんなに落選を重ねてもまだそんな気持ちになれる自分はネジが1本抜けてるのか、、
大したものですが、もうそろそろ何か引っかからないとキビシイかも。
ほんとは7日迄でしょうが、私が採用している旧松の内も今日で終了ですネ。
皆さまはもうとっくに始動されていることかと、、。
さて、妻どかす門松 なんて回文をここにおずおず出してみたのがちょうど一年前。
ありがたくも受け入れていただけた感じに 調子づいて続けてきました。
いまだに出す時 いいのかナ?とためらい混じりですが、今年もボチボチ始めますネ。
表紙に載せたのは、昨年作った灯油高の回文です。

ところで、人名の回文は、著名人であっても名前を簡単に書きづらいのと
顔を描いて似てな~い!と思われるビビリで控え目にしていましたが、作ってみると
なかなか面白いので、これからはもっと取り入れてみようかと思っています。
Img20090121203417
LIVEで観ましたか~ !? バラク オバマ氏の大統領就任式。
彼を支持して讃える lovers! 億は言い過ぎですが(イメージね)
ズ~~~~~っと遥か遠くまで びっしりと埋まっていて、壮観でした。
この光景こそがすべてで、 山場だったのではないでしょうか。

人名回文、アイウエオ順にと考えていた所、この中継を観てたらソワソワ、、
作らずにいられず、やっぱりこの乗りとイキオイで行こう!と、
大きく、米大統領からスタートさせていただきました~。
Img20090122183418
新ファーストレディのミシェル夫人、
有名デザイナーのドレスから
既製服まで、着こなし上手だそう。
どれとる?と今回選ばれたのは、
キューバ系米国人デザイナー
イザベル・トレドさんのドレスとコート。
パァッと華やかで良かったですネ。
黄色は、「希望」「再生」「幸福」の
象徴ということもあって、好評でした。
黄色=金運のイメージだったけれど、
そんないい色なのか!、、と目が光ったのは
私だけではないでしょう?
今年、流行るかもしれないですネ。

これ回文にする意味あるの?って、、
それを言われたら、全部だから。笑
Img2a20090122183418
そうそうたる要人の方々の入場シーン。
皆一様に、上質そうなオーバーコートに身を包んでおられましたネ。う~ん、、 
何が う~ん、、なのか。 すぐ感化される私。いいなぁ、ステキだなぁ、、と。

いつもカジュアルな格好ばかり。防寒着といったら軽いダウンがほとんど。
ウールのダッフルコートもたまに着るけど、いわゆるオーバーコートは出番がない。
黒と紺だっけ、、と覚えてないくらい。思わず点検してみたら、上の黒二着でした。
どちらも親戚のおさがりで、左のはカシミヤです。
何かのセレモニーでなくても、アイテムの一つとして着てみようかな。
Img20090124142825
オバマ大統領、ミシェル夫人のあとに、、ごめんなさい。
上野投手の時みたいに (Click!) オバマ氏の隣に並びたかったけど、さすがに控えました。
毎お正月、今年はロケットスタートだ~!と意気込むのですが、頭はメラメラでも、
子供の運動会で久しぶりに走ったお父さんのように、足が出ず、コケる。
そう言えば1月の終盤っていつもコケてる。決まってこんな情けない気分です。

スロースターターに、いいことは一つもない。
とっとと用事を済ませてればお誘いに乗れたのに、、とか、
スッと行けば良かった展覧会が最終日で混み混みとか、行けなくなるとか。多数ロス。
今年こそ、今年こそ~! チェンジ!!!
Img2a20090124155852
東側の窓から小雪をみる pm.3:00
しょうもない回文を更新し終えたら、いつのまに雪! 今日はほんとに寒い。
昨日の集いの予定がなくなり、それで実家帰りも消え、気の抜けた寒い土曜日です。
Img20090126043610
今年初の陶芸に行ってきました。
バスの窓から、切れ間に見え隠れする富士山にじらされ、まず海岸に直行。
この後アトリエで、初顔合わせの乾杯。初富士に日本酒、じつにお正月らしい、、。
お正月 はもうだめですか。笑
Img20090128115619
評論家や関係者の散々に言い切る下馬評に、
この勢いでぶっちぎり優勝したらどんな顔で言い訳するんだろう?と、
それ見たさに、全然ファンでも何でもないのに応援してしまいました。笑
やくみつる氏は、ダメダメ詐欺にだまされました なんて、笑いで逃げる方向へ。
手のひら返す方あり、それより作法に苦言、、様々でしたネ。
罪ってことないですが、損というか、、言い切るお仕事も大変だなぁと思います。
この言葉で思い出すのは、特に高校時代の定期テスト前後。試験前はもちろん。
結果が出た時も、もう最低~~などとダメダメな嘆きが飛び交うのが常でした。
このミエミエなダメダメ詐欺合戦に業を煮やし、笑 わたしは本当なんだから! と
わざわざホントの点数をカミングアウトしたりして、、今思うと はしたないですネ。

凹んでた男子が、弾けるような笑顔で握手を求めて来たのを思い出しました。
じゃぁ良かったのか。
スーパーの合格祈願商品って、年々増殖していませんか?
きっと勝つ でキットカットが流行ったのは自然発生で、
受かる のウカールあたりから商戦かナ? 単なるダジャレとわかっていても、
祈ることしかできない身内は、つい買っちゃうんですよネ。
試験日が近づくと、目に入ったのに買わない事にまでビクついて、、笑
Img2a20090130121003
わたしも、こんなの買ってしまいましたヨ。
高校受験の姪が昨日面接だったので、
メンセツ勝ツ に思えてしまって。
甥の大学合格発表の時には、吉報を願って、
ポッキーを逆さから食べてました。
Img3a20090130122729
秋の芸祭のフリマで、
姪が好きなリラックマの
指人形(未使用品)を発見。
赤いサテンのリボンに
金糸でファイト!と刺繍し、
はちまきにして渡しました。