Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
ただのついたちではありませんヨ! 4月です! ある意味、ほんとに元日です。 
新年度、あけまして おめでとうございます!!

最初は ふざけて言っていたのが、今や、我が身内では 当たり前のように、
ついたちあけましておめでとう ヨロシク 頑張りますのメールを交わしています。
仕切り直さなきゃいられないほど、毎月末 敗北感でグズグズなわけです。
敗北とは、各自、自分にです。なんて家族でしょうネ。笑

でも、この毎月お正月なりきり、けっこうお薦めです。 
普通にテキパキこなされていらっしゃる方は、甘い!と思われるでしょうが、
もう、私ったら、、とウジウジして、いっそう動きがにぶりがちな人は、
ついたちごとに、まぁまぁ 仕切り直しましょうヨ♪と許されるのは
(許されてることにしてるだけですが 笑)なんだか救われます。
ついたちに、ひと月の計は元旦にあり! なんて言いながら頑張ろうとして、
頑張れなかった場合は、三が日ぐらいユックリしましょう と、許すのです。笑

ご参考迄に(なんの参考にもならないですが)ついたちの回文。  (Click!) 
Img2a20090401170131
サクラ チル
きのう、一つ、コンペの結果が出ました。
そうですか、、。イズモン、ダメでしたか。笑

866作品の中から選ばれた作品を拝見すると、
自分のはまたもコンセプトてんこ盛り。
妄想が暴走。そして、カタい。

でも、もうすっかり愛着がわいちゃってますからネ。
選ばれないと、笑顔が不憫で、余計に可愛いです。
出雲(島根県)が近かったら、イズモングッズを
手作りしてって、フリマで並べたいくらい。
*こんな募集要項でした (Click!)

チャレンジ心をそそられるコンペを見つけたら、
募集要項を隅々まで読みこみ、資料を眺めながら、
まず、鉛筆でエスキースしてみます。
この段階が、何でもありで、非常~に楽しいです。
Img3a20090402013506
最初のエスキース
自分のおバカな発想にたまげたり 笑っちゃいながら、
たくさんアイディア出しします。オメデタイですネェ。

その中の自分コンペ優勝案を元に、
うまれたアイディアの輝きを失わせず
そのまま形にして伝えられるよう、
ときどき客観的に見ることも忘れないよう、
愛情をこめて作りあげていくのです。

そんなことを、よくも語れますね。笑
Img20090402195402
大変です。プチのおすすめサイトに、選んでいただきました!! (Click!) 
このようなまだまだのサイトを選んでくださったスタッフの皆様に、感謝致します。
これからの成長への暖かいエールと受け止め、良くなっていくよう大切に育てます。

おすすめプチサイトからこちらにいらしてくださった皆さま、はじめまして。
見てくださってありがとうございます。
何もございませんが、お茶菓子代わりに、慌てて回文を作りました。笑

今は舞い上がる気持ちをいさめ、自分のホームページを見渡して、
へんなとこを直したり(スス落とし)作品を増やす時でしょう!という意味です。

どうしよう!と、あたふた回文を作ってしまう舞い上がりぶり。
これぜったい、間違ってますネ。 自己ピーアールになってないです。笑

ご紹介いただいた記念に、この4月は、エミハガキご紹介月間にします!
気持ちを落ちつけ、本来の目的「作品紹介」を思い起こし、更新していきます。
また、のぞいてみてくださいネ。 ほんとに、今日はありがとう。
Img20090403225231
真っ白の桜
今日はいいお天気で、移動中ずっとお花見、
というより開花チェックかナ。
まだ一分咲きから八分咲き、、さまざまでした。

祖母のお供で三鷹に行った帰り、
成城のパン屋さんでパンとヨーグルトのランチ。
窓際のテーブルは、ポカポカのお花見席!
ガラス越しにケイタイで撮りました。

祖母、母にまで、おすすめサイトに載った事や
キャラクター、シンボルマーク作りの楽しさを
嬉々と語ってしまいました。
出来そうなこと したいことは色々あるんだけどネ~、なんて話をしてたら、
エミちゃんは、宣伝がヘタなんじゃないの?(笑)って。
慌てふためいて、イラスト作品でなく回文を載せてしまう私ですからネ。
まったく冴えたことを言う 93歳です。笑

と、また脱線していないで、作品のご紹介を。
Img3a20090403225231
お花見 本チャン
Img3b20090403225231
色鉛筆バージョン
小田急線の新百合ケ丘から町田方面、
川沿いにずうっと桜! 綺麗でした。

公園とも言えない 空地みたいなとこで、
5、6人で車座になってお花見してました。

それを見て、思い出しました!
2005年に、マンションのパンフレットの
お仕事で、こんなシーンを描いたのでした。
街の光景のイラストの一部分です。

鉛筆の線画をスキャナーで取り込み、
フォトショップで色味など調整して、
水彩紙にプリントアウト。
それに水彩で着彩しました。

下のイラストは、同じ線画を使って、
ためしに色鉛筆で描いてみた物。
パソコンのおかげで、一度描いた線画で、
いろんな着彩が楽しめますネ。

作品ページには、少し整理してから。
まず、こちらにてご紹介させていただきました。

他にも桜が出てくる作品がありましたので、
桜が散らない内に載せますネ。
今日は、春休み中に行こう!と計画してたコストコツアーに出かけます。
妹、姪達がうちにも立ち寄るので、昨日は大片付け大掃除。
昨日午後、今 物置き終わりました!とメールしたら、物置きは見ないヨ と。笑
物置きを掃除したんじゃないんです。 家の中の物を少しでも減らそうと、
余っている掃除機やなんかを物置きに追いやったのでした。

いつでも遊びにきてネと言える家、、いつか、絶対そうなりたい。
毎お正月(ほんとの一年の初めの)宣言しているのですが、、。

という訳で、昨日は更新できず、今日も作品紹介ができそうにありません。
明日はぜひコストコの報告など含め、作品も載せられたら と思っています。
昨年の回文にて(季節外のお話ですが)うちの物置きのご紹介だけ。笑 (Click!)
行って参りました、コストコツアー。
「コストコは今年で10周年!」だそうですが、私の初コストコは4年くらい前。

その時のお話から。

もともと購買指向が強くなく、見る事が興味の中心なので、
倉庫に積み上げられた商品を巨大ショッピングカートで大量買いが常道の
コストコであっても一緒。 見るばっかりで、その時購入したのはミックスナッツと
レンジで作るポップコーンだけだったんじゃないかな。

ところがなぜか、コストコから大量に持ち帰ったお土産!!

レジ回りやパーキングの片隅に無造作に放置されてる廃棄段ボール箱。
売場や商品のスケールにも、驚きはしました。でも こっちの興奮の比じゃない!!
Img2a20090406173038
みつけた居場所
Img2b20090406173038
見事なスタッキング
Img2c20090406173038
冷蔵庫にはベジタブル
エミハガキ的には、eミcoに行きそうな段ボール。

でも、海外からの大量運搬にふさわしく頑丈なんです。
やぶくとかの発想ができない位 ガッシリしていて、
スタッキングまで出来る! しかもこんなにカワイイ。
eミcoコーナーで語ったように、
この手の紙の質感、簡素な印刷の色が大好き♪

となると、ぜひ原型のまま活かしたいでしょう?

すでに私には、収納家具にしか見えませんでした。
どこで、どう使おう?となった時、
果物や野菜のは 自然と、キッチン回りで使おうと。

書いていて、当時のただならぬときめきが蘇りました。
ちょうど収納に悩んでいた時期でした。
もう、うちの収納は これで良し!と嬉しかったなぁ。

その後、会員の期限が切れても、何回か通いました。
パーキングの廃棄段ボールだけを見に。

さて今回。
店内ガイドに集中していて、物色し損ないました。 
妹が運搬用に持ってきた洗剤の段ボール一つだけ。
用途が決まったら、ご紹介しますネ。

段ボールのお話しかできませんでした。笑
普通のコストコレポートは、また今度。
Img20090407223307
ひかえめな盛り
私達一行5名は、まずフードコートで腹ごしらえ。
250円のホットドックを注文すると、
もれなく紙コップ大がついて来ます!

ソーセージだけのホットドックに、
自分で、タマネギ、ピクルス、ザワークラウト、
ケチャップ、マスタードを盛るのです。
飲み物も各種飲み放題。テンション上がります!
コストコと言ったら、いかにも倉庫店という大空間とダイナミックな商品群。

広々なはずですが、人気のフードコーナーは、
巨大ショッピングカートと家族連れがひしめき合っていました。
カートに入ってる率高いのは、30数個入りバターロールパンやドーナツ、巨大ピザ。
クロワッサンも クッキーも マフィンも、大きいのが沢山入ってて、、いいなぁ。
でも、あんなのが家にあったらバクバク食べてしまう。とんでもない。
Img3a20090407223307
Img3b20090407223307
オモチャみたいな色の、おっきなケーキが並んでいます。
はたして日本人が、美味しそう!と思えるのでしょうか?
売場を華やかにするデイスプレー役 半分かナ?

大ペットボトル入りオリーブオイル、4.55kg!  ウチのの20倍ですヨ!
この量で2548円は相当お得 と言ってもねぇ、、。
調味料など、見た事ないサイズが多い。 しかも2本セットだったりして。
ウチには無理。 長持ちしすぎて、香りが抜けたり 質が悪くなっちゃいます。

写真では、大きさが伝わらないですネ~。
もっと引きで撮ったとしても、回りも皆大きいんだもの。
写真どころか、いつのまに自分の目まで おかしくなる、コストコマジック。
「大抵の物は小袋 小瓶 小パックで購入します。
 特に食品は安全上や風味上も良いでしょうが、私の場合、収納上が一番です。
 その分、例えば乾物など、一種類でも多く持っている方が豊かな気持ちになれる。
 ほとんど買い置きもしません。各項目で買い置きしたらかなりな量でしょう?」
 なんて書いてる私です。(昨年6月) これコストコの対極ですネ。笑 
                                  つづく
そんな私ですが、、今回は、初ショッピングカート。 
皆で一台。 こんなに大きいの要らないよね~と言いながら
(ここには普通サイズのカートもカゴもありません)、
最後、それなりに商品が入っていました。 お店の作戦?  
家でも、収納の分だけ物が増えますからネ。
Img2a20090408172240
Img2b20090408172240
Img2c20090408172240
コストコオリジナル KIRKLANDのベーグル。
プレーン、オニオン、シナモンレーズン、チェダーチーズ。
それぞれ6個づつ梱包され、整然と積まれています。
そこから任意に2袋選び、KIRKLANDの袋に入れるのです。
直径13cm 厚さ4cmの大きなベーグル12個で 税込628円。

妹と別の2種類を購入して、半分チェンジ!
これこそきっと、コストコ的お買物♪(なんか嬉しい)

沢山入っているパンも、ジャムや調味料2、3本組も、
グループで来て、上手に分け合っているのでしょう。
オリーブオイルもそうか、、。 手間ですネ。

そして、1.13kg 入りミックスナッツ。
買ったことある物ですが、また悩みました。
普段、好きな物ほどちょっとしか買わないもので。

私がほとんどお菓子など買わないことは
(ウカールはお菓子じゃなく合格祈願 笑) (Click!) 
自制心があるようで、実はまったく無いからです。
家にあれば手が伸びる。でも、好きなのに買うのを我慢、、
自制心、あるんだか無いんだか、、わからないですネ。

私のお買い上げは、以上です。
エミハガキご紹介月間にします!と言って、
なぜ連日コストコの紹介をしてるのでしょうか? 笑

おすすめプチサイトに載せていただいてから、今日で一週間。
桜の開花も重なって、浮かれ過ぎましたネ。
平常心に戻って、このサイトのご紹介になる更新を心がけたいです。

click! というリンク貼りが多いのは 目ざわりかもしれませんが、
今月は、過去の記事も含めてご紹介しようと、多めになっています。

さて、こちらの雑記ページでは、
作品制作にまつわるお話の他、自分の趣味嗜好、指向、思考、試行、、
とりとめなく、流れにまかせて更新しています。 あ、回文も。

収納は立体パズルに思え、好きな話題です。 ちょくちょく出てきます。
Img2a20090409180531
Downyの洗濯用洗剤の箱
今回唯一持ち帰った コストコの段ボール箱。

側面がA4よりひと回り大きい、てことは、
新聞、雑誌、ファイルの整理にピッタリですネ。
重い洗剤用に、しっかり補強もされています。
机の下などに、いかがでしょう?
洗剤の残り香を芳香剤と活かし、ゴミ箱カバー?

でもウチでは、色とデザインから、
ランドリー回りで使おうと、思案中です。
ところで、先日「冷蔵庫にはベジタブル」で、箱とハモっていた
ピーマンのマグネットは、15年以上前のTDL自分土産です。 (Click!)

それから、その横の、グレープの3段箱の下の白い家具は、
青山のアパート時代(14年前から10年間)から愛用の、収納力抜群の収納庫。
その中身は、パズルの宝庫。私のとっておきの遊び場です。 (Click!)
Img20090411172231
ビフォア
Img1b20090411172231
アフター
バスタオルは、長さを四つ折りして 幅を三つ折りにしています。
これ、だいたいA4だったんですネ。(物によるけど)

スチールラックに ただ積んでいたのですが、下の方のを取りづらかった。
Downyの箱にセットしてみたら、サイズも容量もちょうどいい上、
箱の高さと奥行きが、このラックにジャストサイズ!
奥のデッドスペースも無くなり、引き出せば、どこからでも取りだせる。

でもまだ、要検討。 たとえばの1案ですネ。
濡れ手の時、紙の箱はどうなの?ってことと、
狭いスペースで、引き出す収納は、、などなど。 日々パズルです。 
こんなふうに、個々の収納はパズルみたいで楽しいと思えるのに、
なぜ部屋の片付けは片付けとしか思えず、苦手なのでしょうか。
細部の収納は撮影できても、部屋全体は写せない。笑

あと、データの整理。
パソコンのデスクトップがすぐこんなになっちゃって、、。 (Click!)
今もそうなので、これから整理保存します! (Click!)
Img20090413132346
マスターズ、予選落ちで残念でしたけれど、
では サクラチルなのか?と言うと、とんでもないですよネ。
17歳で、マスターズ出場!! まちがいなく立派な「サクラサク」でしょう。

2008年1月10日、プロ転向宣言の初々しくも力強い記者会見に、感動しました。
当時16歳の若し石川遼くん。マスコミはこぞって賞金など見越し、沸き立ちました。
その日に思わず作った 上の回文。2部構成変型(笑)なので保留にしていました。

注目され過ぎて、大丈夫かな、、の心配をよそに、
プレッシャーを見事にパワーにして、頑張っている遼くん。
マスターズでは、初日 闘志溢れる赤と黒、翌日爽やかな白とブルー系でしたが、
よく着ているピンクもまた、グリーンに映え、良く似合いますネ~。
より若さが強調され、回りの空気まで華やぎます。いいワ~。

50何位でも予選落ちでも報道時間のほとんどが遼くんって、どうなの?
と言いながら、遼くんダイジェストだけとってしまう私。笑
よく、左脳と右脳の働きについて、
左脳は、言語 数学 論理 、、右脳は、感覚 創造 イメージetc.と言われますよネ。
その話で、この前ハッとしました。
それならイラスト付き回文作りって 左も右も酷使してる!って。

どちらから読んでもの「言語」にしつつ意味も合わせ、
「数学」的「感覚」的に工夫して組み立てていく作業。
それと同時に絵も「イメージ」して描くという「創造」。
できあがった回文に、ちょっと苦しい「論理」的解説作り。

どちらから読んでもな文を作って、、それが? 
そう言われると返す言葉のない、ただ「楽しいの」と言うしかないものでした。
でもきっと、左脳と右脳の訓練、、特訓になっているんです!
両方働かせていると脳の持つ能力が最大限に発揮できるのだといいます。
こんなところで発揮せず、、 笑

皆さまも、ゼヒいかがでしょう? 楽しいですヨ♪
鉛筆一本と紙切れ一枚あれば、いつでもどこでも出来ます。
慣れてくると、頭の中だけでも遊べます。
Img2a20090414121543
初イラスト付き回文 '08.1.15
ご参考までに、、過去の雑記から。
「私と回文」 (Click!)
「私と回文 つづき」 (Click!)
「回文の作り方」(まったく自己流です!) (Click!)

作り方は長めなので、ご興味のある方以外には
ウンザリだと思われます。笑
いずれ短くまとめたいと思います。
Img20090415200537
この前の金曜日、近所の桜を撮っておこうと 一眼デジカメを持って出た。
あらら、、ほとんどが満開を超えていました~。
いいロケーションを求めて辿り着いたここも、風が吹くたびはらはらと、、
それも素敵だけど。 桜は咲き始めてからが早いですネ。
Img2a20090415200537
Img2b20090415200537
Img2c20090415200537
桜ねらいだったけれど、たくさんの春の色に出会えました。

カメラは、ニコンのD40です。 少しずつ使い始めて一年。
まだマニュアルもちゃんと読んでいない手探りで、これからです。
この一眼デジカメにまつわる昨年12月のドジ。 (Click!)

Img3a20090415200537
物持ちいいシリーズ
こちらは、ニコンFM。 この4月で30年!

以前は これ一つでした。小型のお手軽なのに
目もくれず、なんと いちずだったこと。
どの旅行にも 集いにも、いつも一緒でした。
かと言って、ちゃんと研究などしなかった。
50mmレンズ一本だったのは、
強いこだわりというより、成りゆき。
そして 自然光オンリー。これはこだわりかナ。
書いてて泣きそうになる位の愛着です。
Img20090417135152
これは、私が持っている 自分の絵の 一番古いハガキです。
(グラフィックデザイナーであった伯父が作ってくれた年賀状)
Img2a20090417123513
鶴岡八幡宮にて
当時の記憶はないのですが、
3歳になったばかりでも、
自分の描いた絵がこんなハガキになったのを
見たとき、きっと驚いたし、得意に思ったし、
嬉しくって、はにかみ笑いをしたに違いありません。
(たいへんシャイで、大はしゃぎしない子供でした)

大体その当時と思われる写真です。
祖母作のワンピースですネ。
(子供の頃の服の多くは祖母のお手製)
朱赤も鮮やかな おさかな年賀状。
とてもお気に入りで、歴代年賀状と共にずっと持っていますが、
エミハガキを開設したばかりの頃、たまたま実家で見て、
これ、原点だ、、、、と、手にしたまましばらく立ち尽くしてしまいました。

今になって、「自分の絵でハガキ作り(特に年賀状)」にハマったり、
不要紙をハガキにしたり(これは10年以上前から)、、
実はず~~っと、心のどこかで惹かれ続けていたことだったと。
イラスト紹介のホームページなのに、なぜかこんなタイトルにしてしまう程に。

おこがましいことに、自分の名と普遍的なハガキの、合体ですヨ。
(松居棒といっしょじゃないの?と、後で思いましたが、すぐ打ち消しました。笑)

アナログ代表のような、ハガキ、ハガキ作りがこんなに好きと気づいたのは、
苦手なデジタルのホームページ作りがきっかけ という訳です。
好きな素材はたくさんあるけれど、中でも、紙が好き。
紙そのものも、紙でできたものも。 そして 好きなものに紙のものが多い。
ハガキ、封筒、切手、カード、ノート、袋、箱、、、

捨てられない物の多くも紙だしねぇ。 手紙、写真、資料、本、、
捨てられない理由に素材は関係ないようで、やっぱりあるような気もする。
身近にあることが、他の物ほど目ざわりじゃないんですネ。存在に違和感がない。
と言って油断して何でもとって置くと、、はい、収拾つかなくなってます。
引越しの際 時間がなく、引越してから整理しよう!と持ち込んでしまいました。
一旦持ち込んでしまえば、、なかなかねぇ、、。
Img2a20090420170526
でも、これはゴミではありませんヨ!
私の大事なコレクションの一部です。
(言ってるセリフは○○屋敷の主と一緒ですが)
ほんの小さな切れっ端でも、折りじわがあろうが、、
カワイイじゃありませんか。
ちっちゃいから邪魔になるわけじゃなし、
いつお呼びがかかるかわからない、、
和気あいあい出番を待っているんです。
Img20090421125156
応募作品
Img1b20090421125156
   自分コンペの   ファイナリスト達
Img1c20090421125156
まず お勉強から
「紙という素材が大好きで、
 古紙再生利用・紙リサイクルにも
 とても感心がありますので、
 はりきって制作いたしました!

 お年寄りから幼い子供まで
 どの世代にも親しみを感じていただけ、
 ず~っと愛されるキャラクター。
 親しみの湧くものであっても、
 しっかりメッセージの伝わるもの。

 "スッキリ かわいい"
 すなおで素朴で明るく優しいキャラクターが
 いいナァと考えていたら、スッと
 リサコ氏が現れたような感じでした。

 現れたリサコ氏は、願ってた以上に
 素直で暖かく、さばさば。
 そんな頼もしいリサコ氏に、
 応募にいたるまでの日々、
 すでに癒され励まされてきた私です。」
     (応募作品に添えた文より)

どうでしょう、この思い入れ。笑

エスキース(ラフスケッチ)の片隅に、
なにげに、特技 回文って、、
もう完全に自分の分身扱い。

もし選ばれたら、紙分別の標語などを
回文で作ろう!と、、
どこまで先走っているんでしょうネ。笑

表彰式には、リサコ氏か?っていう
コスチュームで登場しよう♪ と。
アイボリーからグレー系のツイードニット、
(古紙のイメージ)
ダークブラウンのブーツを、、
髪はどうしよう?、、と、

楽しかったなぁ。
Img20090423034318
チョコやクッキーの箱や缶に入っているクッションの紙も、いいですねぇ♪
見た目よりずっと軽いところもおしゃれ。
よく見ると、何層もの薄いデコボコ紙をまっすぐな紙でハサんでるんですネ。
まっすぐと言っても、この印刷面の紙がまた薄くって、
透けて見えないのに 形で透けかかってる。 無理に隠そうなどと見栄をはっていない。

その存在だけでこんなに 繊細な魅力をかもし出しているというのに、
自分ではなく お菓子を保護するという、慈悲深いお役目をされています。(思わず敬語)
何をとっても、奥ゆかしい優しさにあふれているのです。 こうありたいものです。笑

そんなに手に入る機会もなく、なかなかeミcoコーナーに回せないでいます。
Img20090425193036
これは、前に、美容室のDM用に描いた数カットの一つですが、

先日、半年ぶりに髪を切りました。
ロングからセミロングへ。 前上がりのセミロングボブです。
多少レイヤーを入れ、バランスを調整してくれています。

2年位前までの20年間、ほぼずっと同じ美容師さんの所でした。
引越して遠くなったことや諸々 好奇心から、研究しまして、、
カットモデル、今回で4回目です!(4回とも別の美容室)
募集を調べると、若めに年齢制限を設けている所も多いため、
設けていない所であっても 思いは同じかもしれない、、という心配からか、
申し込む電話の声が、自然とワントーン若くなってしまいます。
そして、その声に合わせなきゃと、入店時にがっかりさせる失礼のないよう、
あっても最小限に押さえようと、笑 パックやマッサージなどを入念にして、
普通にお客さんで行く時以上に、精一杯の身繕いで伺います。

服は、作業の邪魔にならないよう襟回りのスッキリしたもの。
最後にケープをはずした時 視線の邪魔にならないよう、黒の無地。
無料でカットしていただく分、ちゃんとお役に立たないとです。
そして、せっかくの機会だからと、指導内容に耳をそば立て目を凝らし、
一緒に勉強させてもらって(るような気になって)います。
Img20090428021252
先月は花粉症がひどくて行けなかったので、二ヶ月ぶりの陶芸です。

朝から最高のお天気で、どんなに富士山がくっきりかしらと思ったら、
雲もかかっているし、意外ともやっていました。
それより風! この荒波。 カメラが揺れてしまうのを、必死に脇をしめて撮りました。
Img2a20090428021252
どうしても富士山!江ノ島!と思ってしまって
右側ばかりでしたが、左側もまた、いいのです。

美しい弧を描く森戸海岸。森戸岬。
こじんまりと素朴な海岸ですが、
夏には、レトロな海の家からライヴハウスまで、
海水浴場の魅力がギュッとつまっています。
陶芸を始めてもうすぐ21年。
代々木上原の公民館の一室でスタートした頃は、バブルがはじける前。
カンプとCFコンテのお仕事も徹夜徹夜で常に寝不足、精神的にも疲れていましたが、
陶芸の時間だけはまったく無になれ、私にとって、オアシスでした。
その後、浅い多摩~深い多摩~葉山と、アトリエの引越しを追っかけて来ました。

昨年の陶芸忘年会 (Click!) 
今年1月の葉山 (Click!) 
日曜日の陶芸で「J-WAVEに回文送った?」と言われ、たちまち興奮。
え、なに!なに!? 聞けば ある番組でリスナーから回文を募集して発表してるそう。
検索したら、あなたの回文大募集!って、、も~、私としたことが~!
どうやら今月初めに、映画のプロモーションで立ち上がった企画らしい。

月曜日から水曜日までのオンエアで数点ずつ紹介し、木曜日に優秀作品を決定。
毎週最優秀作品1名に賞金60009 円!(180度回転しても60009)
他の優秀作品には「天使と悪魔」の劇場鑑賞ペアチケット。

サイトから応募できるようになってます。これまでの優秀作品も見れます。
よろしかったら皆さまもご一緒に♪!  
 * このコーナーは5/14で終了しました(5/15 追記)

さっそく月曜日にオンエアを聴き、臨戦態勢に。
そして本日火曜日分を聴いてから、猛然と作って投稿しましたヨ~!
雑記に既出の2点と、書き下ろし作(えらそうに!)4点の計6点。
回を追うごとにレベルが上がって来ましたねぇ の言葉に畏縮しないように、
煮詰まらず、ノビノビと作りました。

私のホームページを見てくださったことのある方に
アッ!と気付いていただけるような(モロです)ラジオネームにしましたので、
よろしかったら、明日かあさって、聴いてみてくださいネ!

J-WAVE 81.3 FM MUSIC PLUS という番組(11:30~14:00)の、
12:50 からの「天使と悪魔 CODE OF GALILEO 」という 回文コーナーです。
例のごとく、もうすっかりその気ですが、、読まれなかったらごめんなさい! 笑


(4.29追記)
ご、ごめんなさい!!
29日は特別番組になっていて、回文のコーナーがありませんでした~、、。
このコーナーだけはあるのかも、とギリギリまで望みを繋ぎましたが、なしでした。
となると、明日の選考の対象にもなれないのかナ?
来週分に回されるのかも。 このコーナーが来週まであることを願います。
Img20090429153746
,09.3.29 ケイタイ撮影
生まれてから独立するまで、
江ノ電沿線に住んでいました。

小さく カンカンカン、、と、
一個前の踏切が鳴り始めてから玄関を出て、
ダッシュで乗れる位の距離。
生活の中に当たり前に 江ノ電の音がありました。
高校も、江ノ電とセットになってるようなとこ。
腰越を過ぎて海が広がる瞬間は、毎朝でもワクワクでした。
床は板張りで、もちろんエアコンなどなく、夏は窓全開。
海沿いのオープンエア電車。
ラッシュ時はつらかったかもしれないけど、
街の音、風、潮の香り、、蘇る思い出に五感が伴うのは、
エアコンじゃなかった恩恵ですネ。

扉の横のわずかなスペースに、縦長の鏡がついていて、
さりげない 顔コンディションチェックに、重宝でした。笑
これは、江ノ電特有のものだったんでしょうか?
なんで無くなっちゃったんでしょう。

江ノ電のお話は、また追々。