Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
Img20090602032434
雨の葉山にて 5.24 ケイタイ
さて、今月は多方面で忙しいです。
今週末は、マウンテンバイクのレースに出ます!
クロスカントリー。このチャレンジについては
今迄こちらでお話ししたことなかったです。
短く話せないので、今度改めて聞いてくださいネ。

計画性がアレですので、トレーニングもできず、
イラスト制作についても今ちょっとアレです。笑

それで更新を諦めるか というと、月初めに
こちらで「ついたち~!」と仕切り直さないと
何だか気持ち悪い感じになってしまいました。笑
*ついたち~!について 4月1日の雑記  (Click!) 
2003年 夏、初めてMTB(マウンテンバイク)のレースを観に行きました。
こんな世界があるんだ~!と、目からウロコの新鮮さでした。
鍛えてるサイクリスト達の、筋肉のついた引き締まった脚。
自分の自転車を整備したり綺麗にしている時の、愛情あるまなざし。
野山の中 、限界でも全力で漕いで競う熱い姿。 
必死の選手に、仲間以外にも、ガンバレ!と暖かいかけ声。
出し切って、泥と汗のまま缶ビール(スポーツドリンク)を飲む彼らの笑顔。

見る物すべて、輝いていました。  やられてしまいました。笑
Img2a20090604163642
2004年 夏
その時は観るのと撮るのと飲むのだけでしたが、
観れば自分もやってみたくなるのが人のつね。
さっそく翌2004年夏に、レースデビュー!

ヘルメット以外は、MTB含め全てお古や借り物でしたが、
このコスチュームというのがねぇ、、ほんとテンション上がるんです。
なんか、私、似合うかも、、 って、笑(毎度呆れてください)
コスチュームって、魔法だと思うのです。
もうレースする前から、続けよう♪と思っていました。

ここから、ほぼ毎年のように参戦することに。
レースの話は長くなるので、又いつかお話させてくださいネ。
マウンテンバイクのレースの草分けとも言われるミヤタカップ。
デビューも、東伊豆クロスカントリーコースで開催されるこのレースでした。
今年も行って参りました~。(昨年は行けなかったので2年ぶり)

時節柄 今までも雨降り率は高く、
UV重要視派としてはピーカンより好ましい位だけど、今回は降り過ぎ。 
降り続いていた雨のせいでコースはドロドロ。
ザンザン降り真只中の泥浴びレース、、あらゆる点で散々な結果でした。
Img2a20090607162414
呆然と今さら傘
レースをなめてはいけません。 
コスチュームを着て喜んじゃって、
トレーニングをしないなんて、もっての他。

レースの3日前になってからスクワッド100 回、
前日に鶏肉食べて、筋力をなんとかしようなんて、
許されるはずがありません。笑

まず今日のところは、この一枚の写真にて、
結果はごかんべんください。
Img20090611155703
ちょっと間があいてしまいましたが、レースのご報告、続きです。
今年から4kmに変更になったクロスカントリーのコースです。

昨年までは、5kmのコースを、ビギナークラスは1周、スポーツクラスは2周でした。
心臓破りの長い登り坂、私は最初から自転車を降りて押して登るしかできません。
(それは自由なので 疲れてくるとちょっとした坂でも降りてしまいます)
押して登るにしても最後の方のその坂は相当苦しくって、1周が限界ヨレヨレでした。
Img2a20090611155703
Img2b20090611155703
その激坂をカットされた今年はだいぶラクか、、というと、ごらんのように、
4kmになったかわり、ビギナー2周、スポーツ3周になったんです。

さらにとんでもないことに、07,08年にビギナークラスで入賞(6位以内)した人は
スポーツクラスへのエントリーが義務づけられている と書いてある、、。

驚ろかれると思いますが、私、前回出た07年、優勝したんです!!
表彰台に乗って、金メダルをかけていただきました!
でもこれには大変なオチがありまして、、、、、

ビギナーWOMENオーバー40にエントリー、、私一人だったのです。 笑 
ただでさえ女性は少ないです。 そして「オーバー40」で「ビギナー」って、、笑
そもそもが矛盾なくらいで、希少ですからネ。 オーバーは大抵ベテランです。
大抵というか、そういえばベテラン以外は見たことが、、ないナ。(今ごろ)
見るからに鍛え抜かれ、ベテランオーラに輝いておられます。

さらにさらにとんでもないことに、スポーツクラスは、周回遅れが失格って、、。

激坂ありとはいえ5kmで限界ヨレヨレだった私が、いくら激坂がなくても
12km走れるのか。その間にベテラン選手に抜かれないなんてこと出来るのか。

ちなみに07年の5kmコースのタイム、私は1周で約20分。
同じくWOMENオーバー40で、スポーツクラスの優勝者は2周約30分。
そちらもいつも数名だから、周回遅れにならずに完走さえすれば、
ほぼ入賞(賞品あり)なのだけれど。

せっかく出るのだから、無理と思い込まず、
とにかく周回遅れにならないことを目標にしよう!と臨みました。
                           つづく(すみません 笑)
またまた間があいてしまいました。 引っ張るつもりは全くないのです。
だって、引っ張りたくない結果ですから。笑
Img2a20090615175729
気合いは入っていたはず
Img2b20090615175729
顔にも泥 目にも雨ザーザー
周回遅れにならない! の目標を胸に、スタート! 
スポーツクラスWOMENアンダー40の方々と
一緒のスタートです。

雨をたっぷり含んだ芝生って、重い重い!
たちまち差をつけられ、、

息があがるのは早かった。

泥をまとうのも早かった。
苦手な上り坂のロスを挽回しようと、少し恐くてもドロドロ下り坂は思いきり漕いだ。
途中の写真が何枚かあるのだけど、無惨にも泥を浴び、苦痛に歪む顔ばかり。
だいぶ苦しくなった頃、1km というプレート、、え! まさかまだ1km ~!?
あと1km、、? 考えるのよそう。とにかく漕ごう。

これが、まだ1kmだったんですネー。
4kmの1周を終える前に、数分前にスタートした男性陣にゴボウ抜かれしました。笑

ヘロヘロで1周地点(4km)にようやくたどり着いた時、
大丈夫か~、無理だったらやめろ~、と身内。
2周までがんばってみようかナ、、と言ったが、3周出来ないならやめちゃえと。

それもそうか、、なんて気がゆるんで、様子を見守ってたスタッフの方に、
すみませ~ん、ここでリタイアします~。 と、ヘナヘナ脱落。
思い出しても情けない。そして悔しい! うぅ~~、、。
(ほんとの限界ではなかったから、もう少しでも走るべきだった、、)

頭に周回遅れへの懸念はありましたが、
よもや完走せず(あえて できずと書きたくない! 笑)1周で棄権とは。
Img4a20090615175729
あんなに意地悪だったザンザン降りは、
だんだん小降りになっていきました。

全ての競技が終わる頃にはあがり、
こんな青空のもと、表彰台には
さわやかな笑顔、笑顔、、。

根性をたたき直して、体も少しは鍛えて、
次は頑張ります!!
Img20090620121929
レース後の青空
自転車レースの話ばかり続きました。
先月あたりは回文の話に明け暮れていたような、、。

いったい私は、、。笑

そんな私ですが、このところなかなか
更新する気持ちと時間の余裕がないのは、
グループ展に向けての作品作りで一杯一杯だからです。

私は今まで個展などをしたことがなく、
グループ展に参加するのも、これが初めてです。

多摩美グラフィックデザイン科の同窓生15人で、
渋谷駅徒歩5分のギャラリーにて開催いたします。
同窓会がわりに150人全員でグループ展は!?という話から、
そのプロローグ的に生まれた展覧会です。

各自いろいろな道に進んでいますので、
作品も、デザイン、イラスト、写真etc.いろいろです。

7月7日から12日までなので、
もう出来上がっているメンバーも多いと思いますが、
私は、今頃に至って日夜もがいております。

7月初めに、こちらでも詳細をお知らせしたいと思います。
お近くにいらっしゃることがあれば、
お茶でも飲みにお立ち寄りいただければ嬉しいです。